40代准看護師さんの収入状況と一般収入との比較

調べてみてわかったのですが、今、40代から准看護師になるために看護学校へ通う方が増えています。看護師になりたかったという夢を諦めきれずに、子供から手が離れて時間が出来たことで、看護学校に通い、まずは准看護師から、というケースでの希望者が多いようです。

 

やはり年齢的な理由で現役の方でも転職をされる看護師さんが少ない中、積極的にチャレンジをして准看護師になる目的を持って勉強していたり、準備をされていることは、個人的にはとっても素晴らしいことだと思います。

 

では、実際に40代の准看護師さんがどれくらいの収入をもらっているのか、年収、月収、ボーナスに区分けし、更に一般年収との比較、求人先情報などをお知らせしていきます。

 

40代(40〜44歳)准看護師さんの平均収入

年別 年収 月収 賞与

2011年(H23年)

3,937,300円

274,700円

640,900円

2010年(H22年)

4,028,900円

280,300円

665,300円

2009年(H21年)

4,204,700円

287,800円

751,100円

2008年(H20年)

4,053,400円

276,500円

735,400円

2007年(H19年)

3,997,900円

278,900円

651,100円

平均

4,044,440円

279,640円

688,760円

40代前半の准看護師さんの年収平均は約405万円。30代前半のバリバリ働いている一般男性より少し少ないくらいの収入状況です。

 

続いて、40代後半の准看護師さんの収入を見てみます。

 

40代(45〜49歳)准看護師さんの平均収入

年別 年収 月収 賞与

2011年(H23年)

4,369,400円

300,600円

762,200円

2010年(H22年)

4,259,800円

293,100円

742,600円

2009年(H21年)

4,066,800円

278,600円

723,600円

2008年(H20年)

4,111,600円

281,400円

734,800円

2007年(H19年)

4,055,700円

278,300円

716,100円

平均

4,172,660円

286,400円

735,860円

約12万円ほど上がって平均年収は417万円。これも地方や首都圏、私立公立病院の違いや職歴の長さ、経験値などによって変わってきますので、もっと収入が多い方はたくさんいますし、逆に低い方もたくさんいます。

 

 

では、同世代の方との一般平均年収で比較してましょう。

 

40代男女別一般平均年収

性別 40代前半 40代後半

男性

平均年収 577万円

平均年収 632万円

女性

平均年収 286万円

平均年収 280万円

男女平均

平均年収 465万円

平均年収 481万円

准看護師さんとの比較

准看40代前半 一般40代前半 准看40代後半 一般40代後半

405万円

465万円

417万円

481万円

一家を支える中心である事が多い一般男性の収入が年齢を重ねるごとに上がってきますので、准看護師さんよりも男女平均で少なくなっていますが、一般女声の年収と比べれば120万〜150万近く年収ベースで多くなりますね。

 

もちろん夜勤や残業等によってもっと多くなるケースもありますので、准看護師さんの収入状況だけでいえば安定していると言えるでしょう。

 

 

正看護師・准看護師求人サイト比較一覧へ

 

 

 

40代の准看護師さん年収平均相場について一覧関連ページ

20代准看護師の年収
20代准看護師さんが気になる収入について、一覧にしてまとめてみました。ここでは20代の准看護師さんについて見てみましょう。
30代准看護師の年収
30代准看護師さんの気になる年収や月収、ボーナスについてまとめてあります。同世代の一般平均年収との比較もありますので参考にどうぞ。