30代准看護師さんの平均年収は?

20代の准看護師さんがもらっている年収は先に見てみました。
(まだの方はこちら⇒ 20代の准看護師さんは年収でいくらもらっているの?

 

ここでは、仕事も覚えて経験も積み、現場でも正看護師さんと同様の働きをして活躍する、30代の准看護師さんの平均年収はいくらなのか、また看護師さん以外の同世代の一般年収はいくらなのかを比較、検証してみました。

 

例により、厚生労働省の「賃金構造基本統計調査」より引用しています。

 

まずは30代前半(30歳〜34歳)の准看護師さんの収入を、年収、月収、ボーナス(賞与)に区分けしてチェックしてみましょう。

 

30代(30〜34歳)准看護師さんの平均収入

年別 年収 月収 賞与

2011年(H23年)

3,537,000円

249,900円

538,200円

2010年(H22年)

3,697,100円

264,300円

525,500円

2009年(H21年)

3,491,700円

242,500円

581,700円

2008年(H20年)

3,449,100円

244,400円

516,300円

2007年(H19年)

3,674,800円

258,800円

569,200円

平均

3,569,940円

251,980円

546,180円

30代前半の准看護師さん平均年収は約357万円。20代前半から比較すると約60万円収入が上がっていますね。では続いて、30代半ば〜後半の准看護師さんの平均年収を見てみましょう。

 

30代(35〜39歳)准看護師さんの平均収入

年別

年収 月収 賞与

2011年(H23年)

3,657,000円

258,300円

557,400円

2010年(H22年)

3,766,900円

268,500円

544,900円

2009年(H21年)

3,713,600円

258,400円

612,800円

2008年(H20年)

3,755,300円

261,700円

614,900円

2007年(H19年)

3,746,700円

265,600円

559,500円

平均

3,727,900円

262,500円

577,900円

30代前半に比べて16万円ほど年収が上がっています。今の日本の会社が軒並みボーナスが削減ないし削除されている中、しっかりとボーナスが支給されているところは、不況に強い医療業界の主役である看護師さんの特権でもあると言えます。

 

 

では、30代の一般平均年収との比較を見てみましょう。

 

30代男女別一般平均年収

性別

30代前半 30代後半

男性

平均年収 432万円

平均年収 505万円

女性

平均年収 299万円

平均年収 292万円

男女平均

平均年収 384万円

平均年収 431万円

30代准看護師さんとの比較

准看30代前半 一般30代前半 准看30代後半 一般30代後半

357万円

384万円

373万円

431万円

一般の方々との年収比較では、30代に入って男性の収入が多くなってくるため、一般年収のほうが大きくなっていきますね。管理人の知り合いの30代後半の准看護師さんは、この辺りで転職や正看護師の国家試験を考え始めて、見事試験に合格、正看護師になられた方が実際にいらっしゃいます。

 

 

正看護師・准看護師求人サイト比較一覧へ

 

 

 

30代の准看護師はいくら年収をもらっているか関連ページ

20代准看護師の年収
20代准看護師さんが気になる収入について、一覧にしてまとめてみました。ここでは20代の准看護師さんについて見てみましょう。
40代准看護師の年収
40代の准看護師さんの年収や月収、ボーナスについてまとめてあります。転職の際の目安として参考にしてくださいね。