20代の准看護師さんがもらう年収や月収

一般的に「給料が高い」と言われる看護師さんですが、20代の准看護師さんは実際にどれくらいの収入をもらっているのでしょうか?

 

厚生労働省の「賃金構造基本統計調査」より調べて一覧にしてみました。

 

まずここでは、20代前半(20〜24歳)の看護師さんの収入を、年収、月収、ボーナス(賞与)などに区分けして見てみましょう。

 

20代(20〜24歳)准看護師さんの平均収入

年別

年収 月収 賞与

2011年(H23年)

3,036,700円

223,100円

359,500円

2010年(H22年)

3,034,000円

221,900円

371,200円

2009年(H21年)

2,764,500円

204,400円

311,700円

2008年(H20年)

3,001,300円

218,300円

381,700円

2007年(H19年)

2,939,000円

218,200円

320,600円

平均

2,955,100円

217,180円

348,940円

勤務して間もない准看護師さんの年収の平均は約300万円。

続いて、20代半ば〜後半の准看護師さんの平均年収を見てみましょう。

 

20代(25〜29歳)准看護師さんの平均収入

年別

年収 月収 賞与

2011年(H23年)

3,423,300円

242,800円

509,700円

2010年(H22年)

3,572,200円

255,100円

511,000円

2009年(H21年)

3,319,400円

234,600円

504,200円

2008年(H20年)

3,358,900円

236,300円

523,300円

2007年(H19年)

3,408,200円

244,200円

477,800円

平均

3,416,400円

242,600円

504,000円

20代後半になり、看護師としての経験を積んできていろいろ分かってきた時期の年収平均は約340万円。20代前半と比べたら、年収で約45万円アップ、月収でも2.5万円アップしています。

 

 

これはあまり高そうには見えないのですが、実はそうでもないことが下記を見ていただけたら分かるかと思います。

 

20代男女別一般平均年収

性別

20代前半 20代後半

男性

平均年収 269万円

平均年収 366万円

女性

平均年収 237万円

平均年収 293万円

男女平均

平均年収 254万円

平均年収 336万円

准看護師さんとの比較

准看20代前半 一般20代前半 准看20代後半 一般20代後半

296万円

254万円

342万円

336万円

表を見比べてもらえば分かるように、20代全体の平均年収は男女平均で20代前半が254万円ですから、准看護師さんのほうが41万円も多く、20代後半でも5万円は多くなっています。やはり平均的に見ても、准看護師さんの給料は高いことが分かりますね。

 

 

正看護師・准看護師求人サイト比較一覧へ

 

 

 

20代の准看護師年収一覧関連ページ

30代准看護師の年収
30代准看護師さんの気になる年収や月収、ボーナスについてまとめてあります。同世代の一般平均年収との比較もありますので参考にどうぞ。
40代准看護師の年収
40代の准看護師さんの年収や月収、ボーナスについてまとめてあります。転職の際の目安として参考にしてくださいね。