看護師の職場別転職・求人について|思い込みとその真実記事一覧

多くの看護師さんは、療養病棟では寝たきりの患者さんばかりなので、ゆっくりとした業務になるんじゃないかな、と思っていませんか?確かに、患者さんとはじっくり向き合いながら看護を進めていく業務にはなりますが、だからと言ってゆっくりかというとそうではなく、意識がない患者さん、重い症状の患者さんもいらっしゃい...

『急性期病棟=忙しい、残業が多い、とにかく大変』看護師さんたちは一般的にこんなイメージが多いようです。確かに緊急入院や容態急変などの対応がありますので、その分バタバタすることもありますが、DPC(診断群分類包括評価)を導入する病院が増えてきているために、看護師さんの負担を減らすための増員や残業の削減...

美容クリニックは今人気の職場として非常に多くの方が求職しています。中でも、一般病棟から転職をしてくる看護師さんがとても多くなっています。確かに華やかなイメージがありますが、もちろん仕事場ですから入職すればしっかりと現場の戦力として数えられることになります。特に人数が少ないクリニックが多いですから尚更...

回復期リハビリテーションと聞いて、なんとなく看護師としての仕事が無さそうと思う方も多いかと思いますが、実は全然そんなことはなく、看護師さんの現場における役割はとても重要です。実際に患者さんが療養士さんと一緒にリハビリを行うのは一日に3〜4時間ほどではないでしょうか。つまり、残りの時間は看護師さんが患...

もちろんちょっと閉鎖的なイメージがあるのは分かりますが、今ではそんなことはなくなってきています。ストレスの多い現在の社会では確かに精神的疾患を抱える患者さん、または潜在的に精神科への診療が必要な方が増えてきています。具体的にはうつ病、不安障害や依存症が挙げられますが、これらに対する認知が増えてきたた...

まず「訪問看護」とはどんな内容のことを指すのかというと、病気や障害を持った方々が、ご自身の自宅で気持よく療養生活が送れるように、看護師さんがご家庭に訪問、患者さんの自立支援を支えるサービスを提供するというのが趣旨になります。訪問看護を運営する経営母体はさまざまで、病院や個別の診療所はもとより、民間企...

介護施設には3つの種類があります。一つは介護老人保健施設(老健)。老健は病状が慢性的な高齢者へのリハビリや看護が中心の施設です。そしてもう一つが介護老人福祉施設(特養)。特養では常に介護を必要としており。寝たきりや認知になった高齢者のための施設です。老健では常勤体制となっていて夜勤がありますが、特養...